トピックス

掲載情報2017年12月11日
「Northern Buffet Restaurant Hana 華」が北海道初進出の「からくさホテル札幌」内に1月22日オープン

株式会社ノースグラフィック(本社:北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 代表取締役:山本壮一/ 以下「ノースグラフィック」という)は、株式会社からくさホテルズ(本社:東京都港区赤坂1 丁目1-1 代表取締役:杉本和也/ 以下「からくさホテルズ」という)との提携により、札幌市中心部に位置する「からくさホテル札幌」1F に「Northern Buffet Restaurant Hana 華」を2018 年1 月22 日( 月) に開業致します。

 

ザイマックスグループのからくさホテルズが経営・運営管理する「からくさホテル」は、観光客をメインターゲットにした宿泊特化型のホテルとして2016年に大阪・京都で開業。現在、関西で4軒のホテルを運営しており、2020 年までに10 軒1500室の展開を予定しています。

この度、北海道初進出として2018 年1 月22 日にオープンする「からくさホテル札幌」は同ホテル5 軒目となり、札幌の中心街であるすすきのや大通公園にほど近く、ショップやレストランがひしめくロングアーケードの狸小路商店街に面しており、観光滞在に抜群のロケーションです。

札幌市は有数の観光スポットに加え、さっぽろ雪まつりをはじめとした季節イベントが数多く開催されます。北海道の空の玄関口である新千歳空港から1 時間以内のアクセス、また、ニセコ、小樽、函館、旭川など、北海道周遊観光にも大変便利な拠点です。外国人観光客の来道者数は、2016 年度には230万人を突破(※)、直近5年間の増加率は平均30%を上回っており、アジア圏を中心に一過性ではない「北海道ブランド」が浸透しています。※北海道経済部観光局の統計による

当社は、北海道を中心に福岡や沖縄で飲食店を展開しており、年々増加するインバウンドの受け入れを積極的に行っています。また、ホテル運営会社様との提携は今回が初となります。



「Northern Buffet Restaurant Hana 華」では、北海道を訪れる国内外のお客様に北海道産食材を使った高品質なメニュー・サービスを提供することにより、北海道観光のリピーター創出に寄与してまいります。
朝食イメージ 料金:1,500円 (ご宿泊で事前予約のお客様は1,300円) すべて税込

メニューコンセプトは「北海道素材を楽しむ自然派レストラン」

お米は北海道・富良野産米を使用。春~秋にかけては、北海道の提携農家から直送されるトマトやアスパラ、スイートコーンなどを提供。牛乳や卵も地元北海道のものを使用致します。

■店舗情報■
店名:Northern Buffet Restaurant Hana 華
住所:札幌市中央区南3条西5丁目24 からくさホテル札幌1F
TEL:011-206-0130
営業時間:【朝】6:30-10:00【昼】11:30-15:00【 夕】17:00-21:00
面積:192 ㎡ 席数:78 席

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社グラフィックホールディングス
札幌市中央区南3条西5丁目1-1ノルベサ4F
TEL:011-219-8000
オフィシャルサイト http://www.graphic-hd.co.jp
広報担当:福士

プレスリリースのダウンロードはこちら

掲載情報2017年11月27日
ナチュラルバイシクルが札幌市主催「SAPPOROおみやげパワーアップフェア in 北大」に出展致しました。

当社アパレルブランド「Naturalbicycle(ナチュラルバイシクル)」は、2017年11月27日(月)に札幌市主催により開催された「SAPPOROおみやげパワーアップフェア in 北大」に出展致しました。

この事業は、札幌市が今年度より新たに取り組む「観光商材開発支援事業」の一環として開催されたもので、同事業を活用し新たなお土産品開発に取り組む企業の商品展示等を行い、北海道大学の留学生等によるアンケート調査を実施し、その結果分析を通じた商品のブラッシュアップを行うなど、産学官金連携に基づいた観光商材の商品力強化を目的としたものです。

ナチュラルバイシクルでは、外国人観光客をターゲットに商品開発した「samue jacket(サムエジャケット)」を展示。
様々な国籍の留学生の皆様にご試着頂きました。









関連プレスリリースはこちら

<販売店>
ブラウンフロアクロージング
札幌市中央区北3条東5丁目岩佐ビル1F
TEL:011-231-5477
営業時間:11:00-20:00
楽天ショップ

<ブランド>
Naturalbicycle (ナチュラルバイシクル)
www.naturalbicycle.com

掲載情報2017年11月21日
北海道新聞社発行「アドどうしん2017年11月号」に当社代表山本壮一の巻頭インタビューが掲載

北海道新聞社が発行する「アドどうしん2017年11月号」にて、当社代表の山本壮一のインタビュー記事が掲載されました。


「北海道、日本を訪れる観光客に人生最高の思い出を提供する」巻頭トーク/株式会社グラフィックホールディングス 代表取締役 山本壮一

記事は上記リンクよりお読み頂けます。

掲載情報2017年11月2日
沖縄初出店「北海道海鮮処えん」が「北海道くらし百貨店 沖縄国際通り」に11月2日オープン!

株式会社グラフィックホールディングスのグループ会社である株式会社ノースグラフィック(本社:北海道札幌市中央区/代表取締役: 山本 壮一/ 以下「ノースグラフィック」という)は、サツドラホールディングス株式会社のグループ会社である株式会社サッポロドラッグストアー(本社:北海道札幌市北区/代表取締役社長 富山 浩樹)が、北海道外初出店する「北海道くらし百貨店 沖縄国際通り」内に2017 年11 月2 日(木)「北海道海鮮処えん」をオープン致します。



「北海道くらし百貨店」は、今年6 月に北海道札幌市中央区に1 号店がオープン。北海道の良品を取り揃えたライフスタイル提案型の複合" 北海道体感" 施設であり、弊社の「北海道海鮮処えん」は、食を通じて北海道を体感できる飲食エリアとして同日オープン致します。

コンセプト
「北海道」ならではの豊富な魚介を、海鮮丼と居酒屋料理で楽しむ海鮮処

お昼は海鮮丼専門店
北海道海鮮処えんのルーツは北海道屈指の観光地であり、海鮮丼専門店の激戦区「小樽」にあります。その1 号店「小樽海鮮丼エン」の人気No.1 メニュー「海鮮ひつまぶし」を含む、全12 種類の丼を沖縄に届けます。海鮮ひつまぶしは、うに・いくら・かに・あなご・まぐろなどの数種類もの海鮮をふんだんに使い、薬味を混ぜ込んだり、北海道産昆布使用のだしをかけて海鮮茶漬けとしても楽しめる海鮮丼です。



夜は北海道の魚介、珍味、道産酒を楽しむ居酒屋
新鮮魚介の刺身や、かにといくらを贅沢に使った玉子焼き、北海道産ほっけ焼きなど海鮮メニューの他、ラーメンサラダやザンギなどのご当地メニュー、鮭とばや鹿肉の生ハム、松前漬けなど北海道ならではのおつまみと共に道産酒をお楽しみ頂けます。





■店舗情報■
店名:北海道海鮮処えん
住所:沖縄県那覇市久茂地3丁目3番16号サツドラ沖縄国際通り店2F
営業時間:11:00-23:00
TEL:098-988-8682

本件に関するお問い合わせ先
北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1ノルベサ4F
TEL:011-219-8000
オフィシャルサイト http://www.graphic-hd.co.jp
広報担当:福士

掲載情報2017年10月6日
全グループ社員研修のお知らせ

お客様各位

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
2017年10月19日は(木)は全グループ社員研修により、誠に勝手ながら本社および一部の店舗において、午前の業務を休業致します。研修は午前のみとなっており、順次午後より通常営業を開始致します。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきます様お願い致します。